蓄電池のシステムとメリット
HOME>蓄電池のシステムとメリット

手動で蓄電池に充電したり、放電したりのシステムが多いですが、
当社の取扱商品はすべて系統連系タイプで、タイマー設定により自動で充放電しますので、手間なく使用出来ます。
つまり、安い夜の電気を蓄えて、その電気を昼間に使用することで従来通りの生活を送りながら電気代を節約することが可能です。

従来の蓄電池は特定の電気機器のみしか使用できませんでしたが、
分電盤とつながっているので、容量の範囲であれば、昼間でも安い深夜料金で貯めた電気をすべての機器で使用できます。
※非常時は、特定コンセントのみでの使用となります。

蓄電池と太陽光とオール電化を併用した時

押上効果により発電量のほとんどを売電できるようになるものの、売電単価が[48円→39円、42円→34円、38円→31円]と下がります。
しかし、売電量が増えるので、売電金額を増やすことができます。
太陽光の容量が3kw以下の方で、「売電量が思った程多くない」とお感じの方向けです。
朝・昼・晩の電気料金を高く感じていて、安い深夜電力料金をもっと有効に活用したいと感じている方向けです。

蓄電池のことならお気軽にお問い合わせください!

0120-975-972 受付時間:9時~18時(平日)
メールでのお問い合わせ

このような方はお気軽にお問い合わせください

  • 販売代理店について興味がある方
  • 蓄電池の設置導入に興味がある方
  • 蓄電池について詳しく知りたい方
  • その他、当社へのお問い合わせ

蓄電池の販売代理店を募集中!

ビジネスパートナーとなる販売店様を募集中。当社では、販売店様が安心して営業活動を行って頂けるよう、9つのサポートシステムを整えています。

詳しくはこちら
0120-975-972 受付時間:9時~17時30分(平日)
補助金情報 取扱商品は全て補助対象機種です。

メディア掲載情報

会社概要

家庭用蓄電池 取扱メーカー

  • 京セラ京セラ
  • 東芝東芝
  • NECNEC
  • 4R Energy Corporation4R Energy Corporation
  • 長州産業長州産業