蓄電池とは?
HOME>蓄電池とは?

そもそも蓄電池って何?

「蓄電池」とは、電気を貯めたり使ったりできる装置のことです。
蓄電とは、電気を蓄えておくことができることです。
充放電を繰り返し行うことができるので、二次電池・バッテリーとも言います。

安い深夜電力を蓄えておき、非常時や昼間の高い電気料金の時に証明・テレビ・冷蔵庫などの電力として利用が可能です。

「蓄電池」の種類

蓄電池は電極に使う素材によって

  • 鉛蓄電池
  • リチウムイオン二次電池
  • ニッケル水素電池
  • ニッケル・カドミウム(ニカド)電池

の4種類に大きく分かれています。

その中で、リチウム電池は蓄電池の部類に挙げられるニッケル・ニカド・鉛電池よりもエネルギー密度が高く充放電効率が高い電池です。

鉛蓄電池で有名なのはUPS(無停電装置)です。
非常時にサーバを安全にシャットダウンする際に使用します。

昨今注目されているのがリチウムイオン二次電池です。
鉛電池と比べて軽くて大きな電力を持っていることが特徴です。
携帯電話・ノートパソコン・カメラなどに使われています。
モバイル機器になくてはならない最先端の電池です。
当社の取り扱い電池もすべてリチウムイオン二次電池です。

蓄電池のことならお気軽にお問い合わせください!

0120-975-972 受付時間:9時~18時(平日)
メールでのお問い合わせ

このような方はお気軽にお問い合わせください

  • 販売代理店について興味がある方
  • 蓄電池の設置導入に興味がある方
  • 蓄電池について詳しく知りたい方
  • その他、当社へのお問い合わせ

蓄電池の販売代理店を募集中!

ビジネスパートナーとなる販売店様を募集中。当社では、販売店様が安心して営業活動を行って頂けるよう、9つのサポートシステムを整えています。

詳しくはこちら
0120-975-972 受付時間:9時~17時30分(平日)
補助金情報 取扱商品は全て補助対象機種です。

メディア掲載情報

会社概要

家庭用蓄電池 取扱メーカー

  • 京セラ京セラ
  • 東芝東芝
  • NECNEC
  • 4R Energy Corporation4R Energy Corporation
  • 長州産業長州産業